世界中の人と出会えるサイト。今すぐ婚活したい人へ

婚活サイト完全ガイド~外国人別・職業別の結婚まとめ

失敗しない婚活!看護師と結婚して幸せになる秘訣

更新日:

 

ポイント1・尽くすことが好き

「今まで付き合ってきた人は、やってもらって当然って感じだったから、女性ってそんなものかなと思ってる。」

「自分のことよりも相手を優先できる人なんて、今時いないのかも・・・。」

男性に尽くしてほしい女性って多いですよね。

プレゼントも高価なものが欲しい、仕事で疲れていても私のことを最優先にして欲しい・・・。

自分ばかりが優先で、しばらく付き合うと疲れてしまう男性がとても多いんです。

でも、看護師は人に尽くすことが好きという人が多く、人の世話をすることが苦になりません。

自分よりも相手を優先できる看護師なら、幸せな結婚生活が送れますよ!

ポイント2・優しくて思いやりがある!

「前の彼女とはお互い仕事で疲れていて喧嘩ばっかりだった!相手を思いやれない人って疲れるよね。」

「お互いが相手に思いやりを持てば喧嘩にもならないんだろうけど、疲れていると口調もキツくなるし、難しい・・・。」

大変な状況や疲れている時って、人に優しくできない人が多いですよね。

疲れていると口調が荒くなってしまったり、キツイ態度をとってしまったりして喧嘩になることが多いのです。

でも、看護師は心から優しさや思いやりがなければ仕事が勤まりません。

看護師の仕事はハードでキツイ仕事だからこそ、本心から相手を思いやる人でなければ、心のこもったケアはできません。

人に思いやりを持って接することが当たり前という看護師なら、相手を尊重する事が出来るので、居心地の良い家庭が築けますよ。

ポイント3・金銭的に自立している!

「共働きじゃないと金銭的にキツイのに、奥さんが仕事が嫌いで専業主婦が良いとか言って困ってる・・・。」

「結婚してみて初めて、生活するにはお金がかかると実感しています!ある程度は稼げる力のある女性じゃないと、男の負担が大きすぎる!」

共働きを希望する男性の割合は年々増加しているのに対して、専業主婦を希望する女性の割合も増加しているのが現状です。

夫婦喧嘩の9割がお金に関するものと言われています。

しかし、看護師は一般的な女性の職業よりも高収入なので、金銭的に自立しています。

また、仕事に誇りを持っていたり、仕事が好きという方が多いので、結婚後も協力して家計を助けてくれますよ!

 

 

看護師と結婚すると幸せになれる理由が分かりますよね!?

白衣の天使というイメージそのままで、素敵な家庭を築いていけそうですね。

 

しかし・・・・、看護師との結婚にはデメリットもあります!

でも、デメリットをメリットに変える事が出来るんです(´∀`)

看護師のデメリットをメリットに変えて、幸せな結婚生活が送れる秘訣を紹介しますね。

 

看護師って実は・・・離婚率が高い!?

実は看護師は昔から離婚率が高いと言われているのを知っていますか?

実際に職場には必ずバツイチやシングルマザーのナースがいます。

では、なぜ看護師は離婚率が高いと言われているのか見てみましょう!

先に知っておきたい、看護師と結婚するデメリット

先ほど看護師と結婚すると幸せになる3つのポイントで挙げた「経済的に自立している」という点が、結婚生活を送る上でデメリットになる場合があります。

経済的な自立とデメリットって、結びつかないですよね!?

経済的に自立しているということは、それだけプライドも高いと言えます。

看護師は仕事にやりがいを感じたり、誇りに感じていている方が多いので、仕事に対してとても情熱を持っています。

だから、パートナーにも同じような価値観を求める所があります。

生き生きと仕事をしているパートナーに尊敬の気持ちを持ちますが、その反面、仕事の愚痴ばかり言っていたり、嫌々で働いている姿を見ると、相手を尊敬できなくなり、対等の関係でいられなくなってしまいます。

看護師の仕事は精神的にも体力的にもとてもハードです。

そんなハードな仕事をしている看護師だからこそ、仕事に対する姿勢を重視していると言えます。

パートナーと一緒に成長していきたい!看護師にはそんな思いを持った人が多いのです。

家庭では妻より上の立場でいたい!という亭主関白な男性には、看護師のような職業の方は合わないかもしれませんね。

看護師は離婚率が高いと言われる理由

日本の女性は、旦那さんに浮気されても7割が離婚しないと言われています。

それは、他の先進国に比べて女性の社会的な地位が低い、経済的に自立している女性が少ないからです。

旦那さんに浮気されて辛いけど、金銭的な不安から離婚に踏み切れない・・・という女性が多いのです。

逆に男性は、女性が経済的に自立できていないと、何をしても離婚を切り出されることはないと、好き勝手に振舞う人もいます。

でも、看護師は経済的に自立していますし、もし今は専業主婦だとしても、働き口はいくらでもあるので、離婚のハードルが低いと言えます。

我慢してまで結婚生活を続けるよりも、働いて自立する生活を選ぶ看護師が多いということです。

看護師は経済的に自立しているから、離婚率が高いと言われるんですね!

看護師とは幸せな結婚生活は無理なの!?

看護師は優しくて思いやりのある方が多い反面、気が強い人も多いです。

そもそも気が強くなければ、生死に関わる現場で働くことなんてできません。

それに、ハードな勤務をこなすためには、精神的にタフでなければ勤まりません。

看護師と幸せな結婚生活を送る秘訣は、「相手と対等の関係」を意識することです。

看護師である妻から尊敬される旦那になれば、もともと相手に尽くすのが好きな看護師となら幸せな生活を送ることができますよ。

看護師である妻が金銭的に自立しているからと言って一方的に寄りかかったり、妻が働いてくれるからと安心して仕事へのやる気がなくなったり、家事や育児などを妻に丸投げなんてしていると、愛想つかされてしまいますよ!

結婚はスタートであってゴールではありません!

看護師と結婚して良かった~で終わりではありません。

結婚後も夫婦が良い関係でいられるように、2人で成長していきたいですね(´∀`)

 

結婚生活にはお金が必要!?看護師の給料について

結婚は好きという感情だけでは続けることができません。

結婚は生活することですから、お金が必要です。

夫婦や家族が仲良く生活するためにも、お金は必要です。

パートナーになる方の給料や金銭感覚を知っておくことは、円満な夫婦生活を送る上でとても大切なことですよ(´∀`)

看護師の平均月収について

看護師の平均月収(給与総月額の平均)

20~24才(23.2才) 297,596円
25~29才(27.1才) 322,787円
30~34才(31.8才) 330,422円
35~39才(37.0才) 357,238円
40~44才(41.9才) 381,514円
45~49才(46.9才) 393,883円
50~54才(51.8才) 382,309円

(2012年:日本看護協会調査)
上記は、正社員の看護師の平均総月額です。

一般的に女性は、結婚・出産の時期(30歳前後)は退職または、育休・産休を取るため給料が大幅に下がるか、給料支給がなくなります。

第一子の出産平均年齢が30歳と年々高くなっているので、女性の30代は育児をしている方が圧倒的に多い期間と言えいます。

上記の表を見てみると、子供に手が掛かる20代後半~30代の看護師は、充分な収入があります。

病院や施設には、院内保育園が完備されていたり、育児支援体制が整っているケースが多いため、看護師に関しては「待機児童問題」の心配はほぼありません。

そのため、看護師は、出産後も問題なく職場復帰できるため、給料が大幅に下がったり、給料支給のがない期間は少なく、経済的に安定していると言えます。

看護師のボーナスはどのくらい?

看護師のボーナス平均額(2012年厚生労働省調査:看護師世代別の年間賞与)

20~24才 488,375円
25~29才 758,470円
30~34才 781,557円
35~39才 788,882円
40~44才 839,599円
45~49才 876,656円
50~54才 1,031,726円
55~59才 988,782円
60~64才 809,216円
65~69才 533,100円
70才以降 489,200円

厚生労働省の調査によると、全129職種の平均ボーナス額は551,526円で、看護師のボーナス平均額は、全職種の平均と比べて20万円以上高いとう結果になりました。

看護師のボーナスは、病院の規模(従業員数)が大きいほど高額になっています。

上記のデータは、介護施設やクリニックなども含まれているため、全体の平均額が少なくなっています。

看護師の働く場所には、医療機関(一般的な病院)・介護施設(老人ホームや老健など)・クリニック(入院施設がない個人病院)などがあり、ほとんどの医療機関・介護施設でボーナスの支給があります。

クリニックの場合はボーナス支給がなかったり、少額だったりしますが、民間企業のようにボーナスが全くないということは、ほぼありません。

ベッド数300床以上の中規模~大規模病院なら、年間賞与は4ヶ月以上の支給が多いので、年間のボーナス額は100~150万円ほどになります。

安定した結婚生活を送るためには、規模が大きな病院を選んだほうが、福利厚生や育児支援が充実しているのでおすすめですよ(´∀`)

看護師の退職金はどのくらい??

どの職種も、退職金は基本給が基準となるので、基本給が高い職種は退職金も高くなります。

退職金の算出方法にはいくつかのパターンがありますが、公立・国立病院や施設の場合は、算定表に従って支給額が決定するので、退職金の額は誰が見ても明らかです。

私立病院や民間病院は、病院独自の算定方法があるので、退職金の額を計算するのが難しいと言えます。

いくつかの退職金の算定方法を紹介します。

基本給×勤続年数 勤続年数は月割になる。自己都合の退職と定年退職では掛率が変わります。自己都合での退職の場合は8割支給となるケースもあるす。
勤続年数×固定額 私立病院・民間病院では固定額を独自に算定している。
基本給×勤続年数×功績倍率 病院側から看護師に対しての評価値を入れて計算する。功績倍率は病院独自に算定している。
勤続年数換算 勤続年数により額が決定している。
公務員算定 公立病院・国立病院の算定方法。基本給(退職日の基本給等級×退職理由別の倍率×勤続年数別支給率)+調整手当 公務員の場合は勤続年数が長くなると基本給等級が上がるため退職金は加算される。

同一病院・施設で長く働いたほうが退職金は増額される。

特に公立病院・国立病院では勤続年数が20年~30年以上になると退職金は2000万円を超える。

退職金支給の規定は病院により異なり、勤続3年以上から支給される病院もあれば、公立病院のように勤続年数が短くても月割で換算するケースもある。

勤続年数が短い場合の退職金算定は、勤続3年以上10年以下のケースでは、基本給×10万円前後の支給とする病院が多い(勤続10年のケース:基本給25万円×勤続年数10年=退職金250万円)。

最近は共働きをする家庭が増えており、平均世帯年収は増加しているが、正規社員なのか非正規社員なのかによって、世帯が生涯に得る賃金の格差が広がっている。

看護師が正規社員で退職まで勤続した場合は、一般的な男性以上の給料を得る事が出来るので、将来に渡って金銭的な不安が少なくなる。

看護師と結婚を考える場合は、看護師は結婚・出産後も仕事を続けやすい環境が整っているため、家族のサポートがあれば正規社員として働くことができ、安定した生活に繋がります。

看護師なら、共働きしてくれる?

2016年にソニー生命が行った「女性の活躍に関する調査」のデータから、実は女性の3割以上が本当は専業主婦を望んでいるということが分かりました。

でも、現実は金銭的な理由から「専業主婦になりたくてもなれない」人が多いのです。

なぜ共働きではなく、専業主婦を希望するのかは人によって理由が異なります。

仕事が好きではない・子供と接する時間を優先したい・体力的に難しい・やりたい仕事が見つからないなど、様々な理由があります。

男性側は、結婚したら専業主婦になって欲しいと希望している割合は低く、大多数の男性は共働きを希望しています。

女性が求めるものと、男性が求めるものにはギャップがあり、「働きたくないのに働かなくちゃいけない」というストレスが日々溜まっていく女性と、「もう少し稼いで家計を助けて欲しい」と言うストレスが日々溜まっていく男性の溝はなかなか埋まりません。

金銭的なストレスは夫婦関係を悪くしますし、夫婦喧嘩の9割はお金に関することです。

お金があれば大半の問題は解決してしまうのです。

看護師はどうでしょうか?

看護師は、奉仕する事が好きな方が大半です。

仕事内容を見ればわかるように、誰かの役に立ちたいという思いが強いので、旦那さんが働いて欲しいと希望すれば協力するのは当たり前だと考える方が多いのです。

それに加えて、仕事が好きだったり、仕事にやりがいや生きがいを感じている方が多いので、喜んで共働きを選んでくれるでしょう。

また、看護師の職場では、時短勤務や単発勤務など、ライフスタイルに合わせた働き方が出来る求人が増えているため、職場復帰がしやすという面もあります。

お金の問題はとても重要なので、結婚する前に、「子供を持つのか持たないのか」「子供が生まれたら共働きするのかどうか」「職場復帰した時の育児や家事の協力について」など、話し合っておくと良いですね!

 

婚活サイトで看護師の妻と出会いました!

私はIT関係の会社でSEをしています。

同僚は男ばかり・・・。

大学も理系だったので、周りは男ばかりで、女性は少し苦手・・・でした。

27歳の時、仕事のストレスから体調不良が続き、病院を受診すると「急性肝障害」と言われ、人生で初めての入院をしました。

その時に初めて、看護師さんという職業を意識しました。

体調が絶不調だった自分にとって、優しくて、白衣の天使という言葉がピッタリだ!と思いました。

こんな風に癒してくれる人が奥さんだったら幸せだよな~と思い、看護師さんと結婚したいと思い始めました。

とは言っても、周りは男ばかりでむさ苦しい環境で、看護師さんどころか女性に出会う機会もほとんどありません!

このまま30代に突入もちょっと虚しい・・・。

そんな時に、寂しさから婚活サイトに登録してしまいました。

看護師の妻との出会い

はじめての婚活サイト・・・最初は、「本当に看護師さんなんているのかな?」「ブサイクな人ばっかりとか・・・?」と、あまり期待もしていませんでした。

僕が利用した婚活サイトは相手のプロフィール検索が出来るので、看護師さんを探すことにしました。

探してみると、看護師さんがけっこういてびっくり&感動!

あんなに出会うチャンスもない看護師さんがいる!やった~!

何人かの方とメッセージをやり取りして、一番感じの良かった女性と会ってみることにしました。

 

 

何を隠そう!それが、今の僕の妻です。

彼女に初めて会ったのは、登録してから3ヶ月目の頃です。

婚活サイトで出会ったのは、彼女1人だけで、トントン拍子に結婚まで進みました。

 

 

第一印象は・・・・、ちょっと気が強そう!という感じでした。

気が強い美人!それが、今の僕の妻です。

気が強そうというのは、目が猫目だからそう見えるのか、笑うとえくぼが出来てかわいいんですよ(´∀`)

女性の免疫があまりない僕ですが、彼女とは話しやすくて、全然緊張もしないし、2人で会っていてもあっと言う間に時間が過ぎて行きました。

当時の彼女は病院の借り上げマンションで1人暮らしをしていたので、出会ってからすぐに半同棲のような感じで、僕は早く結婚したい!と思っていました

婚活サイトに登録しなければ、彼女には出会うこともなかったワケだから、僕にとっては婚活サイト様様です!

あまりに不規則な勤務にびっくり

入院の経験があるので、看護師さんが不規則だろうなとは予想がつきました。

日中に担当してくれた看護師さんが、その日の夜中にまたいたりするので、「この人たちは一体、いつ寝るんだろう?」と思ったりしました。

彼女の病院は3交代だったので、日勤から帰って、その日の深夜からまた出勤なんてシフトがあるんですよ。

土日や祝日は当たり前のように仕事だし、病棟は独身の看護師さんが多いらしく、クリスマスやバレンタインデーは休み希望が被っちゃうとかで、まともに休みも取れない状況でした。

彼女の病院は夜勤が多くて、月に10日前後は夜勤をしていました。

日勤深夜というシフトの時は、とにかく体を横にして休めないと体が持たない!ということで、日勤から帰ったら、ダッシュでシャワーを浴びて、ご飯も食べずに寝ていました。

で、23時頃に起きてご飯を食べて出勤という感じ。

それが、月に10日くらいあるので、夜に彼女がいない時は、持ち帰りの仕事をしたり、DVDを撮りためたのを見たりして過ごしていました。

あまりにも不規則すぎて、最初は「看護師さんって本当に大変なんだ」とビックリしましたし、彼女も「私、この仕事始めてから友達減ったな~」なんていうほど、プライベートの時間もほとんどないようでした。

看護師の妻は〇〇すると喜んでくれる!

妻は、看護師という仕事柄、誰かの役に立つことに生きがいを感じている。

どこかに出かけても、車椅子の方がいれば、店のドアを開けて待っていてくれたり、転んで恥ずかしそうにしている人を見れば笑顔で「大丈夫ですか?私もよく転ぶんですよ~」なんて話しかけたりしている。

常に、誰か困っている人を助けて上げたいと、自然に行動に移しているっぽい。

別に無理をしているようには感じないけど、やっぱりたまには自分だって、優しくされたいものですよね。

妻は、妻が当たり前にやっていることを、僕が敢えて言葉にして褒めると、照れたように笑ってとても喜んでくれる。

例えば、まだ結婚する前に、僕が風邪を引いて病院で1週間分の薬をもらってきた事がありました。

薬は1日3回のもの、寝る前だけのもの、食前に飲むものなど、色々と種類がありました。

薬はシートになっているから、どれとどれを飲むんだっけ??と、体調が悪い時は探すのも面倒なんですよね・・・。

そんな時に妻が、シートの薬をはさみで1条ずつに切って、朝用・昼用・夜用・寝る前・食前と、小さなジップロックに分けてくれました。

これで、いちいち薬を探す手間もないし、職場にも忘れずに持っていける!

妻は病院では、患者さんの薬を預かって、このように管理しているから、別に大変でもないよ~なんて、当たり前のようにやってくれました。

僕は、この妻にとっては当たり前の行動が嬉しくて、感動して、妻にはきちんと声に出して「辛い時にこんな細かい配慮って本当に嬉しいよ!相手のことを思いやってないと、こんな事ってなかなか出来ないよ!本当にありがとう!」と伝えました。

妻が当たり前にやっていることを、キチンとありがとうと伝えること、本当に大事ですね。

普段、誰かの役に立ちたいと仕事をしている看護師さんは、たまには人から優しくされたり、感謝されたりしたいんだな~と実感しました。

もし今、看護師さんと付き合っている人や、これから看護師さんと結婚したい人は、彼女がやってくれることを当たり前と思わず、意識的にありがとう!と伝えたほうが良いですよ。

僕は結婚してからも、毎日ありがとうと伝えよう!と決めて、意識的に続けていますよ。

夫婦円満の鍵かなと思っています。

看護師の妻を射止めた理由(´∀`)

妻は仕事大好き人間だと自分でも公言しているように、家のことよりも仕事をしていたいタイプの女性です。

付き合っていた時も、得意料理を作ってもらったことはありません。

というか、初めて会ったときに、料理や家事が苦手という話をしていました。

逆に僕は、手は大きいけど手先が器用で、意外と料理が得意なんです!

学生時代から10年以上も一人暮らしをしているからということもあって、料理をするのが全く苦になりません。

しかも、妻は本当に美味しそうにご飯を食べるので、むしろ作ってあげたくなります。

僕は、専業主夫になってもいいと思えるくらいに、家事が得意ですし好きです。

「俺ばっかり家事をやらせやがって!」なんて全く思いません。

看護師の妻を射止めたのは、僕が料理・家事が出来るという点だと思っています。

彼女とは、出会って数回目の時には結婚を意識した話をしていました。

子供が好きだから2人くらいいたらいいよね~、子供が生まれても仕事は続けたいな~、親との同居はなしだけど近居に住みたいよね・・・・etc具体的に将来の話をしていましたし、将来の話を通して価値観が合う人だな~と思いました。

看護師さんを射止めるなら、多少は家事や料理ができたほうがポイントは高いかなと思います!

看護師の妻と結婚してよかったこと

僕たちは出会ってから8ヶ月で結婚して、2人での生活はわずかで、すぐに子供に恵まれました。

1歳6ヶ月差の年子なので、育児は大変です!

でも、妻は2人とも生後半年で職場復帰しています。

子供は好きだけど、24時間子供とずっと一緒にいるよりも、息抜きも兼ねて働きたいという妻の希望です。

妻が務める病院には24時間空いている院内保育園があるので、保活の手間もありませんでしたし、待機児童の不安もありませんでした。

看護師さんって恵まれている仕事なんだなと思ったものです。

妻と結婚して良かったと思うのは、家族を心から大切にしていると感じる時です。

家族がいるから仕事も育児も頑張れる!あなたがもし病気になったら私の命をあげるから、私より先に絶対に死んだらイヤ!なんて極端なことを言っています。

家族のためなら、自分の命なんて全く惜しくないと言い切る妻は、本当に素敵だなと思いますし、こんな素敵な女性と結婚出来た自分は本当に幸せだなと思います。

妻は仕事を続けていることもあって、自分を持っているとういか、僕のことも大切にしてくるけど、自分だけの時間も大切にしているという感じで、すべてに依存的ではない所も、僕は好きですね。

共働きだから夫婦別財布だから、お互いお小遣いは好きなように使っていて、趣味もそれぞれで楽しんでいます。

結婚ってこんなに良いものだったんだと実感する毎日です。

何気なく登録した婚活サイトだったけど、今となっては婚活サイトを利用して本当によかったと思っています。

看護師のお仕事を知る!

pixta_9805111_S

看護師のお仕事ってどんなお仕事なの?

看護師の仕事は、病気や怪我の患者さんのケアを行ったり、医師のサポートをしたりするお仕事です。

血圧、体温、脈などの測定から、注射や採血、点滴、大きな病院などでは、食事の運搬や、ベッドメーキングなどまでこなします。

最新医療が進む中、看護師もその情報への理解が求められます。

人の命を預かる仕事ですから、失敗は許されません。

知識、迅速さ、正確さなど、様々な要素を兼ね備えていなければならない大変なお仕事と言えます。

看護師のお休みは?

看護師のお休みは、大きな病院と、小さな病院での差があります。

小さな個人病院の場合、土曜日が午後お休み、日曜日もお休みとか、木曜日と日曜日がお休みとかいった場合が多いようです。

一般のOLさんと同じく、週休二日制といったところでしょうか。

また、入院患者さんなどがいる大きな総合病院の場合、日曜日でも看護師がいなくてはならなくなります。

したがって、土日休みや、木曜、日曜休みという表現ではなく、週休二日制とか、4週8休といった形でのお休みになります。

夜勤勤務があるお仕事

看護師のお仕事は、時間が決まっている個人病院ではなく、入院患者などが常にいる大きな総合病院の場合、24時間365日、常に看護師がいなくてはなりません。

結果、ローテーションで夜勤をしなくてはならない場合があります。

24時間稼働している工場の勤務と同じく、2交代や3交代制で勤務をしたりします。

看護師の年収ってどのくらいなの?

pixta_4995608_S

看護師は、一般のOLと比べると、多めの給料をもらっているという感覚があるかもしれません。

看護師の人とお付き合いする場合、男の方が稼ぎが無いのではないかと、心配になるということも理解できます。

では、実際はどうなんでしょう?

看護師の年収は、平均年収474万円程度になっています。

女性の職種別年収ランキングは以下のようになっています。

1位は「弁護士」で、年収平均が1200万円程度。

2位は「大学教授」で、年収平均が1000万円程度。

3位は「医師」で、年収平均が880万円程度。

4位は「会計士・税理士」で、年収平均が830万円程度。

5位は「高等学校教員」で、年収平均が 600万円程度となっています。

BEST5に入るかと思いきや、実はその順位は「11位」で「474万円程度」という結果でした。

調査の対象により差はあるので、一概にこの順位が正しいのかは、疑問がありますが、年収平均は474万円ですから、男性一般のサラリーマンと比べると、少し多い程度という結果でした。

看護師は、結婚したい職業、堂々の2位!

pixta_11807651_S

男性が思う、彼女にしたい職業ランキングを見てみると、第1位は、「保育士」でした。
そして、第2位は、看護師。

看護師はしっかり者で面倒見がよく、優しそうと思われるようです。

「白衣の天使」という言葉ですが、病気でケガをした場合、入院した場合など、気が滅入っているとき、不安なときに優しい言葉をかけてくれたり、色々なお世話をしてくれたりすることから、天使のようだと表現されるのだと思います。

しかし、彼女にしたくない職業の第4位に「医療系のお仕事」という結果もあります。

これは実際にお付き合いした人の意見で、休日や時間が合わなかったり、勝手に想像していた優しさ、かわいらしさとのギャップを感じてしまうことなどが理由にあるようです。

看護師と知り合う3つの方法は?

pixta_2346942_S

健康診断

看護師と出会うために、「病気になる」、「ケガをする」。

そんな命がけの行為に出ることはリスクが高すぎてできないですよね?

一つの方法として、健康診断のような検診を定期的に受けるという方法があります。

毎月検診を受けるのもどうかとは思いますが、数カ月に一度定期的に簡単な検診を受けるというのはどうでしょう?

間違いなくあなたのことを覚えてくれると思います。

そこから先はあなたの腕次第といったところでしょうか。

病院の食堂

合コンを行うなどの有効な方法ができるのであればいいのですが、「知り合いがいない!」、「つながりがない!」といった場合が多いのではないでしょうか?

意外と知られていないのが、病院の食堂です。

入院患者の食事は病室で決められたものを食べるため、病院の食堂というのは、病院の先生であったり、看護師であったり、お見舞客が利用したりします。

一般の人が入れる病院の食堂は意外と多く存在します。

一度足を運んでみてはいかがでしょう?

婚活サイトの利用

やはりこれは外せない方法でしょう!

facebookなどを利用した婚活サイトへの登録です。

いくら一生懸命看護師とのお付き合いを希望して行動しても、相手のこともよくわかりませんし、下手をすればストーカー扱いされる場合もありますよね?

しかし、facebook婚活を利用すれば、出会いの難しさはすでにクリアした状態から始めることができます。

また、顔はもちろんその人の細かい情報まで確認してから、自分をアピールすることができます。

看護師の人で、facebook婚活サイトへ登録している人も、面等向かって相手のアピールに対して答えを出すわけではないこと、「OK=すぐにお付き合い」ではないため、「OK」の返事も出しやすくなります。

正直利用しないのは損?ではないでしょうか。

日本人も外国人にも出会える婚活サイトナンバー1

日本人も外国人にも出会える婚活サイトナンバー1

-結婚相手の職業
-, ,

Copyright© 婚活サイト完全ガイド~外国人別・職業別の結婚まとめ , 2017 AllRights Reserved.