世界中の人と出会えるサイト。今すぐ婚活したい人はこちら。

ネット婚活ガイド~外国人とも出会えます~

公務員と婚活を考えるときの4つのポイント

更新日:

公務員といえば、収入の安定性という魅力から、男女共に結婚したい職業ランキングでも上位に上げられる職業ですね。そんな公務員との婚活を考えるときに、知っておきたい4つのポイントをまとめました。

公務員と婚活を考えるときの4つのポイント

収入が多いとは限らない?

公務員は収入が安定していると言われています。民間企業と違い、倒産やリストラのリスクがないということが大きな理由ですね。しかし、だからといって公務員がみな高収入かというと、そうではありません。「専業主婦になるために公務員と結婚したい!」と思っている人も多いかもしれませんが、実際にはパートナーにも働いてほしいと考えている公務員の男性が多いようです。

しかしやはり収入が安定しているということは、生活の安心感にもつながる大きな魅力ですね。社会的にも公務員という職業は信用が高く、ローンなどの審査も民間企業勤務のサラリーマンよりも、有利となる傾向があります。

地方公務員と、国家公務員の違いは?

基本的に、地方公務員は転勤の心配がほとんどないと言われています。勤務時間や休暇も決まっているところが多く、規則的な生活を送っている人が多いようです。

逆に国家公務員は職業によっては転勤が多く、場合によっては勤務時間も不規則と言われています。

公務員の中でも職業によって生活形態は大きく変わるので、夫婦生活をのんびり満喫したいとお考えならば、相手の生活についてはあらかじめ聞いておいた方が良いでしょう。

職場内結婚は多いの?

公務員は特に職場内結婚の多い職業だと言われています。また保守的で安定志向な人が多いため、結婚後も共働きを選択する夫婦が多いようですね。

しかし、一般的な婚活パーティーやお見合いでは、公務員の参加も少なくありません。公務員男性向けのパーティーなども別箇で開催されているほどです。それだけ需要があるということは、多くの公務員は職場以外での出会いも求めていると考えていいでしょう。

求められる結婚相手は?

公務員は安定志向の人が多いため、家庭にも安定を求める人が多いでしょう。収入が多くない場合には共働きを考えていますし、贅沢な暮らしを求めるような人とは合わないかもしれません。

また多くの公務員は精神的な安らぎを求めているとも言われています。真面目な性格と、仕事のストレスを溜めやすいということがその理由ですね。なので、結婚相手に対しては気を休めることのできる、安心できるパートナーを望むものと思われます。

外国人にも出会える婚活サイトナンバー1

外国人にも出会える婚活サイトナンバー1

-職業別の結婚観

Copyright© ネット婚活ガイド~外国人とも出会えます~ , 2017 AllRights Reserved.