世界中の人と出会えるサイト。今すぐ婚活したい人へ

婚活サイト完全ガイド~外国人別・職業別の結婚まとめ

パーティ型婚活の4つの疑問を解消!!

更新日:

なぜ利用しないんでしょう?

そう思ってしまうのは私だけでしょうか?

結婚をしたいのであれば、なにか行動を起こさなくてはなりません。

待っていても、どんどん月日が流れていくだけです。

ちょっと手を、少し足を動かすだけで結婚への道が開いています。

そこに足を踏み入れる敷居も、とても今は低いものになっています。

そして、そのとびらの先には無数の結婚への道が用意されています。

結婚を真剣に考えているのであれば、まず足を踏み入れてみましょう。

パーティ型婚活ってなに?

177

結婚相手を探したい!

結婚相手を見つけたい!

ネットがこれだけ普及している現在、その方法は一昔前と比較すると、断然出会いやすくなっています。

またその方法も多岐にわたります。

パーティ型婚活も、結婚相手に出会いやすい方法の一つです。

地域別であってり、趣味、職業などなど、様々なパターンのお見合いパーティーや婚活パーティーが開催されています。

自分に合ったパーティーを選び、その中で、会話を楽しみ、お互いを知り、うまくいけば連絡先の交換など、お付き合いの第一歩が始まります。

パーティ型婚活ってどんなことをするの?

それぞれのパーティー内容により多少の違いはありますが、概ねパーティ型婚活ではどういったことをするのかを説明します。

受付

まずは、本人確認ですね。

申し込んでいない人が紛れていても困りますから。

この時、本当に本人であるのかを証明するために、免許証や保険証などの身分証明書を提示する場合もあります。

プロフィール記入

ここでは、自分のプロフィールをカードなどへ記載します。

相手との会話の糸口になる唯一のアイテムです。

相手への印象は、外見以外はこのカードで概ね決まります。

相手にわかりやすいように書くことも重要なポイントの一つです。

1対1着席会話

相手のプロフィールカードを見て、まずは1対1での会話をします。

参加者すべての人と数分程度会話をして行きます。

ここで相手にどういった第一印象を与えるかでその後が決まってくるといっても過言ではありません。

中間アプローチ

1対1の会話が終わると、第一印象でいいと思った人をカードなどに記載します。

この時は、1名に絞るのではなく、複数名の人を記載することができます。

最大何人という決まりがあるので、その範囲内でいいと思った人を記載します。

記載された人は、このカードを受け取ることができますから、第一印象で自分に好意をもっている人が誰なのかを把握することができます。

フリータイム

ここからは駆け引きです。

時間の使い方は、自分の意中の人へアピールする時間?

それとも、相手のアピールを受ける時間?

聞き手に回るのか?

話し手に回るのか?

ここで黙ったままの状態でいると、そこで終了かもしれません。

この時間に、しっかり相手へ自分をアピールしましょう。

最終投票

フリータイムが終わり、いよいよ希望の相手を決めます。

長い時間を過ごしているわけではありませんから、なかなか一人には絞れないと思います。

最終投票ですが、ここでも第一希望から複数名記載することができます。

あとは結果を待つだけです。

カップル発表

ここでカップル成立かどうなのかの発表があります。

100%カップル成立とはいきませんが、意外とカップル成立の確率は高いようです。

カップルになると、あとはお二人の時間です。

連絡先を教えあい、後日会うもよし、そのまま二人でお出かけするもよしです。

パーティ型婚活ってそれぞれ違うの?

パーティ型婚活を主催しているところは、たくさんあります。

それぞれの主催会社が、色々な工夫を凝らして、集客に励みます。

ですから、すべて同じ内容で進行されるといったことはないと思われます。

ただし、流れとしては概ね前項で説明したような流れになるのが一般的です。

結婚相手を探すという目的以外にも、楽しめる企画がいろいろあり、楽しい時間が過ごせると思います。

パーティ型婚活の利用料の相場っていくらくらいなの?

こちらも、パーティの内容、主催会社により変わってきます。

一般的な金額でいえば、男性が3,000円から6,000円、 女性が無料の場合から2,000円程度です。

パーティ型婚活と比較すると、カップル成立の確率が低い合コンなどの場合、これ以上にお金がかかることがほとんどですから、この相場は安いのではないでしょうか。

パーティ型婚活にはどんなものがあるの?

178

パーティ型婚活とひとくくりにしていますが、このパーティ型婚活には、いろいろなイベント型であったり、条件があったりと様々です。

イベント型パーティ婚活

クッキング婚活パーティー

みんなでお料理する時間があります。

その後にその作った料理を食べます。

男性のハートは胃袋をつかむのが一番と言います。

また、今は男も料理をする時代です。

何かをみんなでつくると、よりよいコミュニケーションが図れます。

ボウリング婚活パーティー

カップルになってから、一緒にボーリングへ。

ではなく、カップルになる前に一緒にボーリングを楽しむことができます。

ボーリングの腕に自信のある人は、アピール出来ますよね。

あまりにもうますぎると、ちょっと引かれてしまうかもしれませんが、一緒にゲームと言うのは、場がとても盛り上がります。

テンションも高くなり、カップル成立の確率も上がるかもしれませんね。

スポーツ観戦婚活パーティー

スポーツ観戦が好きな人。

サッカー好きの人は、サッカー観戦婚活パーティー。

野球好きの人は、野球観戦婚活パーティーといったように、スポーツ観戦を一緒に楽しむことができます。

同じ趣味の持ち主と言うのは、結婚後も同じ趣味を共有できるということがすでに理解できます。

こちらも確率がグンとアップする婚活パーティーの一つではないでしょうか。

クルージング婚活パーティー

クルージングを楽しみながら、パーティーを行うことができます。

解放感とでもいうのでしょうか?

気持ちがとても開放的になったり、今度は二人で楽しみたいという期待も加わり、カップル成立の確率がアップ!?

条件型パーティ婚活

ぽっちゃり女性限定婚活パーティー

体重○キロ以上、ウエスト○センチ以上などの条件を満たした女性しか参加できないパーティーもあります。

少し太った女性が好みという男性が集まります。

自分のウィークポイントと思っていた部分が、一転セールスポイントに代わります。

○○歳代限定婚活パーティー

20代限定、30代限定、40代、50代、60代と、○○歳限定といったように、同じ年代を圧また婚活パーティーです。

あまりに年齢の離れた人ばかりの婚活には無理があると思う場合は、利用をおすすめしますが、若い女性と結婚がしたい人とか、年上の男性を求めている人などは、不要のパーティー内容ですね。

アニメ好き婚活パーティー

いわゆるアニメ好きが集まる婚活パーティーです。

好きの度合いにもよるとは思いますが、結婚後も自分の趣味を理解してもらえる人に出会える可能性が高い婚活パーティーです。

好きなアニメキャラの話、アニメの内容に対するお話など、同じ趣味を持つ異性と大いに盛り上がることに間違いありませんね。

再婚、再婚理解者婚活パーティー

再婚者だけ、または、再婚に理解のある人限定の婚活パーティーです。

×がついているということを負い目に感じて、なかなか恋愛に踏み出せない、自身がないという方にとっては、うれしい婚活パーティーと言えます。

お互いが、過去に失敗を経験している場合、お互いを理解できる部分があったり、また、よき理解者にめぐり合えるチャンスであったりします。

「3生男子」限定婚活パーティー

「3高男子」とは、高学歴、高収入、高身長。

「3K男子」とは、金銭感覚が一致、雇用形態の安定、価値観が一致。

「3低男子」とは、低リスク、低姿勢、低依存。

「3平男子」とは、平均的な年収、平凡なルックス、平穏な性格といったものです。

時代とともに、モテる男性のタイプはいろいろです。

その中で、「3生男子」と言うものがあります。

「生存力」、「生活力」、「生産力」を兼ね備えている男性のことを言います。

予期せぬ問題に直面した時に、その問題と真向勝負できる「生存力」を持った人。

親のスネをかじることなく、自立した経済力でもある「生活力」を持った人。

いざと言うときにも、新しい道を自らの手で切り開いていくことができる「生産力」。

この3つを兼ねそろえた人が、「3生男子」です。

こんな「3生男子」限定の婚活パーティーもあります。
これらはほんの一部にすぎません。

他にも、クラブ・大型イベントスペースを利用したパーティ型婚活であったり、個室Partyであったりと様々です。

自分の興味のあるパーティーを探すだけでもウキウキすること間違いなしです。

パーティ型婚活のメリットとは?

133

1回参加するだけで、結婚相手に出会える人が多い。

婚活パーティーは、参加者の目的はみなさん同じく、結婚相手を真剣に探しに来ている人ばかりです。

有名芸能人の人も、お忍びで参加しているなんて話も聞きますよね。

結婚という目的に、真剣に向かおうとしているので、1回参加するだけで、結婚相手に出会えることも多いのが特徴です。

出会ってすぐに相手と会話ができる。

婚活パーティーの場合、すぐにお話を始めることができます。

街で、女性にいきなり自己紹介し始めたら・・

ナンパ?

なに?

と引かれてしまいます。

婚活パーティーでは、駆け引きや、会話ができるまでの長いアクセスの必要はありません。

いろいろな地区の人との出会いが可能。

同郷の人と結婚したい。

田舎暮らしの人と結婚したい。

都会暮らしの人と結婚したい。

結婚に対して、住む場所とい事を重要に考えている人もいるのではないでしょうか?

婚活パーティーを利用すると、住みたい地域の婚活パーティーへ参加して、相手を見つけることもできます。

街であった人が、どこに住んでいるのかなんて全くわかりませんからね。

結婚に積極的な人の集まり。

結婚をしたい人。

結婚に前向きな人。

結婚に積極的な人。

そんな人の集まるパーティーです。

目的は結婚です。

遊び半分の気持ちではありませんから、婚活パーティーは、結婚への近道と言えます。

異業種交流会

婚活パーティーで、カップル成立までたどり着いた人、たどり着かなかった人それぞれですが、ここで結婚相手以外の交流が始まる場合もあります。

異業種を集めることにより、異性だけでなく、同性とも交流ができ、社交の場として活用することもできます。

パーティ型婚活のデメリットとは?

134

婚活パーティーにおいて、それほど大きなデメリットはないと思われますが、あえて書くとすれば以下のようなデメリットを上げることができると思います。

希望に沿わない人とカップルになってしまった。

婚活パーティーによっては、最後に第6希望まで書く場合もあります。

書かなくてもいいのに、第6希望まで書いてしまい、結果、第6希望の人とカップル成立なんてことも。

カップル成立になってから、書かなければよかったなんて後悔も・・。

しかし、カップル成立=結婚ではありませんから、問題はありませんよね。

時間が短い。

婚活パーティーは、1日かけて行うものもありますが、一般的には数時間で終わります。

その数時間だけでは、自分をアピールすることが難しい場合があります。

結果、1、2名の人気の高い男性と女性のみに希望が集中。

カップル成立がなかなかできないといったケースも聞きます。

振られるのが恥ずかしい。

数時間後に、意中の人とカップル成立ができたかの発表があります。

こちらから気持ちを伝えたが、先方は自分に興味が無かった。

仕方のない事ですが、これが恥ずかしいと感じる人もいます。

そんな場合は、だれに知られることもない、facebook婚活などを利用してみてはいかがでしょう。

日本人も外国人にも出会える婚活サイトナンバー1

日本人も外国人にも出会える婚活サイトナンバー1

-ネット婚活のメリット
-,

Copyright© 婚活サイト完全ガイド~外国人別・職業別の結婚まとめ , 2017 AllRights Reserved.