世界中の人と出会えるサイト。今すぐ婚活したい人はこちら。

ネット婚活ガイド~外国人とも出会えます~

結婚相手に、貞操観念をどこまで求めるの?

投稿日:

一昔前は、結婚するまで貞操を守るということは珍しいことではありませんでした。

言い方を変えるとするならば、現代は、貞操観念が薄くなってきたと言えます。

結婚を考えた時、相手に求める貞操観念はどういったものがあるんでしょうか?

結婚相手に求める貞操観念とは?

76

男性が求める結婚相手の女性への貞操観念とは?

男性が求める結婚相手の女性に対する貞操観念は、やはりしっかりしたものを持っていた欲しいという意見が多いようです。

男性経験がある女性を完全に否定するといったことはないようですが、あまり男性経験豊富な場合は、ちょっと引かれてしまうと思います。

遊ぶだけであれば、貞操観念の低い女性に惹かれ、結婚するなら貞操観念の強い女性を求めるといった、とても身勝手な考えを持っているようです。

ちなみに、結婚相手の女性に対し、経験人数の少ない女性のほうが好きですか?という質問に対し、「はい」と答えた人は、75.5%。

「いいえ」と答えた人は24.5%だったそうです。

女性が求める結婚相手の男性への貞操観念とは?

女性経験が全くない童貞の男性が相手の女性に対して、「私は女性経験が全くありません」なんていうこと言えば、引かれることは間違いありません。

これは、経験がないことに対してではなく、経験がないことをつたえることに対してです。

この言葉を告げられた女性は、どうすればいいのでしょうね?

私がリードするの?

と思ってしまうかもしれません。

ただ、女性の方からその話を持ち出されたとき、どう答えるかですよね?

概ね、「過去に女性とお付き合いしていた経験がある」もしくは「今まで女性とお付き合いしたことが全くありません」のどちらかになるのでしょうか。

女性も、あまりに女性経験がある貞操観念の低い男性を結婚相手として選ぶには少し抵抗を感じるはずです。

しかし、「経験はありません」と伝えられても、少し戸惑ってしまうかもしれませんね。

正直どちらが正解なのかはわかりませんが、相手の貞操観念と似た感覚を持っている場合一番うまく収まるはずです。

嘘をついて、後でバレるのも後々面倒です。

同じような貞操観念を持った人を探すべきでそうね。

経験豊富な男性、女性は魅力的な人が多いの?

10

 

男性経験、女性経験といのは、男性との交際経験数、女性との交際経験数と比例するのではないでしょうか?

つまり、男性、女性に限らず、経験の多い人は、交際経験も多いということ。

また、交際経験が多いということは、相手の男性、女性が魅力を感じる人でなければそうはいきませんよね?

結婚相手に対して、過去の話を詮索するよりは、結婚後のことをしっかり確認すること重要と言えます。

結婚相手の条件として、容姿や人格、経済力など様々な条件があると思います。

その中で何が一番重要なのか、何を重要視しないのかをもつと、結婚に近づく第一歩ではないでしょうか?

あまりに貞操観念が強すぎると、結婚の障害に?

a1640_000404

 

貞操観念が強い!

また、相手に対しての貞操意識も強く持ってほしい。

そういった人も少なくはありません。

貞操観念の低い人は、浮気をする可能性があるのでは?

貞操観念の高い人は、浮気をしない人。

また、別の人と行為を行ったことのある人は、汚い、不潔といったことを感じる人もいるようです。

おかしい事では全くないのですが、現代社会においては、少し古い考え方ともいえると思います。

結婚後に貞操観念が低いのは問題ですが、結婚前に恋愛を多くしてきている人は、経験が豊富な分、女性の事、男性の事をそれなりに理解しています。

逆に、貞操観念があまりに強すぎる男性、女性の場合、向き合ってきた異性の数が乏しいため、相手を理解する能力に欠けてしまう場合もあります。

経験が多いことがいい事ではありませんが、過去の経験をあまり否定しても、結婚が遠ざかる可能性も否定できません。

外国人にも出会える婚活サイトナンバー1

外国人にも出会える婚活サイトナンバー1

-結婚相手に求める条件
-,

Copyright© ネット婚活ガイド~外国人とも出会えます~ , 2017 AllRights Reserved.